What’s INDIBA


インディバとは?

インディバは、スペインインディバ社のカルペット博士が開発した電気メス(高周波)と同じレベルの周波数(中波)と機能を応用して完成させた世界で最も優れた高周波温熱機器です。

高周波エネルギーを使用して体表から体内全域に深部まで温度を上げ、体内の熱を3度~5度、部位によっては7度まで上昇させることができ、お身体を芯から温めることができます。

体を温めると聞くと、お風呂や、サウナ、岩盤浴などを思い浮かばれると思いますが、体温そのものは、ほぼ上昇しません。熱源が体の外側にあり、体の表面から熱を吸収しているため、20分~30分で熱は体外に放出していくためです。

皮膚は熱に弱いため、表面的に吸収した熱は、脳が冷やそうとするため、体温そのものが上がることは、ほぼありません。

外の気温が36度の時に、外出しても、自分の体温が36度になることはありませんし、90度のサウナに入っても、体温が90度になることは、ありません。人間の体は、汗をかくことで、体温調節しているためです。


ではなぜ、インディバは、体温が上がるのか?

それは、熱源が体外ではなく、体内にあり、自らの細胞で、温めるからです。

高周波による作用で、細胞の分子を移動させて、ジュール熱(摩擦熱)が、体内に生じると、

ジュール熱は、血管に吸収され、動静脈に搬出、運搬され、全身が温まり、体温上昇に繋がります。

両手を素早くこすりあわせると、手の平が熱くなってきますが、それが体内の細胞で行われていると思っていただけると、分りやすいでしょうか。

ジュール熱により、身体の深部に作られた熱が完全に放熱し終わるまで、2時間~4時間はかかると言われています。

その間、血液が全身にこの熱を運び、動きの鈍ってしまった細胞を活性化させます。

施術後も、ポカポカと温かい状態をご体感いただけると思います。

またジュール熱は、生きた細胞でしか発生しないため、金属プレートやボルト等には、熱を生じさせませんので、術後も安心して、お受けいただけます。


施術中は、ビリビリとした電気的な刺激はなく、まるで温かい手を添えられているような、気持ちの良い施術になります。

ほとんどの方が、うとうとと眠られてしまいますよ。

ぜひ、ご体感くださいませ。


インディバ の主な効果

✴︎基礎体温上昇
✴︎新陳代謝促進
✴︎冷え性の改善
✴︎脂肪燃焼しやすい体になる
✴︎内臓脂肪の燃焼
✴︎セルライトの予防抑制
✴︎足の疲労感、むくみの改善
✴︎デトックス(内臓機能を高め、老廃物の排泄を促進)
✴︎小顔、お顔のリフトアップ
✴︎しみ、しわ、たるみの予防、改善
✴︎脂肪吸引後のアフターケア(拘縮ケア)

インディバ をお受けいただけない方

✴︎妊娠中の方
(胎児の発育を促進してしまうため)
✴︎ペースメーカーを使用されてる方
(誤作動を予防するため)
✴︎変声期前、初潮前のお子様
(ホルモンバランスが不安定な時期の為)
✴︎手術直後(手術内容により、異なります)
✴︎ステロイドや強抗がん剤を処方されてる方
✴︎ぎっくり腰など、炎症ピーク時

※生理期間中でも、お受けいただけますが、一時的に出血量が増えることがありますので、出血による体調不良が起こりやすい方は、事前にご相談くださいませ。

また上記以外にも、ご不安な点がありましたら、お気軽に、お問合せくださいませ。